2016年12月26日月曜日

CQのMAX10-JB USB-Blaster が認識しない時

CQ出版社の MAX 10 FPGA電子工作スーパーキットMAX 10 実験キットで学ぶFPGA&コンピュータ の MAX10-JB基板(USB Blaster)を組み立てて、ファームウェアの書き込みもすんなり正常終了したのですが、PCにFPGAの開発環境をインストールしてからMAX10-JBを接続しても認識されませんでした。

デバイスマネージャーで見てみるとUSB-Blasterのドライバーがインストールされていません。開発環境をインストールしたときに、ドライバーもインストールされた画面が出ていたのにどうして動かないんだろう?と半日くらい悩んでしまいました。

デバイスマネージャーから「ドライバーソフトウェアの更新」ー「コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを更新」で

“C:\intelFPGA_lite\16.1\quartus\drivers\”(開発環境をインストールしたフォルダー)あたりを指定してあげると

正常にドライバーがインストールされました。

正常に動いてよかった。

FPGAのプログラマからも正常に認識されて、FPGAと通信できました。


ずいぶん久しぶりに半田付けをしました。

SDRAMは0.8mmピッチかな?
あまりピッチが狭くないので、フラックスを使えば楽に半田付けできました。

2016年12月24日土曜日

ケーキを作った


クリスマスなのでケーキを作りました。
出稼ぎ中でハンドミキサーが使えないので冷凍のホイップクリームを使ったのですが、ちょっと硬すぎで、もう少ししっとり立ててあるほうが好みです。
いちごは高かったのでクリームだけのケーキになったのですが、缶詰のみかんでも入れておけばさっぱりしてよかったかも。

お金がないので出稼ぎ中

お金がないので出稼ぎ中です。
7月からなのでもうすぐ6ヶ月。すこし貯金が増えました。

2016年10月2日日曜日

windows10 の 1607更新がやっと来た

windows10 の 1607更新プログラムが、2ヶ月遅れでやっと来ました。
PCを2台使っていて1台は今朝更新完了していて、もう1台は今ダウンロード中です。

2台ともドライブを2台内蔵して使っているのですが、たしか複数台のドライブを常時接続している場合に不具合があったと思ったので、その関係で遅れていたのでしょうか?

2016年8月22日月曜日

バックアップ活用テクニックが電子書籍になっていた

バックアップ活用テクニックが電子書籍になっていました
以前からiOSのアプリとして販売されていて、iphoneとipadでは読むことが出来たのですが、いつのまにかPCやandroid端末でも読める形で販売されていました。

高校生の頃、PART17から買い始めてその後バックナンバーを取り寄せてPART15から全部持っていました。当時じっくり読んでいた本なので懐かしいですね。

ゲームラボになってからも買っていたのですが、そのころには買うけれどもあまり読まなくなっていました。2000年ころ引っ越しするときに、もう読まないだろうと全部捨ててしまったのはもったいなかったです。

去年古本でPART20から最終のPART38までを購入することが出来たので、それ以前の分を電子書籍で買おうかな?

2016年8月21日日曜日

トヨタ博物館に行ってきた

愛知のトヨタ博物館に行ってきました。たくさん自動車が展示されています。
これは、有名な「T型フォード


「フォード モデルGPW(ジープ)」1943年
最初のジープは現行のジムニーより小さかったんですね。

ホンダ・S500」1964年
「マツダ・コスモスポーツ」1969年
2000GTとLFA

ユーノス・ロードスター」1989年たくさん車が展示されていましたが、自分の持っている車が一番かっこいい(笑)。

ロードスターとFD型のRX-7のデザインは特別だなと思う。
そういえば、RX-7は展示されていなかった気がする。





2016年8月16日火曜日

KORG Legacy Collection が半額セール

KORGのソフトウェアシンセサイザーパッケージの KORG Legacy Collection が「スペシャル・サマー・セール」で半額になっていました。8月24日までのようです。
KORGのハードウェアにバンドルされている M1 Le からのアップグレードで、4,990円で購入できました。

少し前にNANOKEY2を購入して、付属のM1 Le が軽量で使いやすくて気に入っていたのですが、安価にアップグレードできてちょうどよかったです。

KORG Legacy Collectionのトップページで、M1 Le からのアップグレードが 9,975円と誤表示されているようですが、ちゃんと半額の 4,990円で購入できました。)

2016年7月16日土曜日

早朝はFREETELの節約モードが速かった

会社のロッカーにWonderlinkのSIMカード入れたスマートフォンを忘れてきてしまったので、久しぶりに、通話用に使っているFREETELのSIMカードをパソコンでデータ通信に使ったら、節約モードで200kbpsきっちり出ていて、webがけっこうすいすい表示されます。試しにyoutubeで144pの動画を見てみても問題なく再生出来ました。いつもこれくらい速いとありがたいです。
朝7時だから速いのかな?

少し前、5月29日に試した時には、50kbpsくらいしか出ませんでした。

朝8時過ぎた頃から遅くなってきました。早朝で利用者が少なかったから速かったのですね。

2016年7月8日金曜日

軽トラックと250cc以上のバイクの維持費を比べてみると

250cc以上の車検の必要なバイクと軽トラックの維持費がどのくらい違うのかを調べてみました。

250cc以上のバイク軽トラック
任意保険19,00019,000
軽自動車税6,0005,000
車検法定費用(2年毎)19,14032,970
合計44,14056,970
年額34,57040,485
(平成28年現在)

バイクは250cc以上なら、300ccでも1,200ccでも税金など変わらないみたいでした。
年間6,000円くらいしか変わらないんですね。ホンダのNC700みたいな荷物入れが付いているバイクが欲しいかな?と思ったのですが、これなら軽トラックのほうが便利かな?

追記:
軽貨物の任意保険って高いんですね。二社で見積もりしてみたら、車両保険無しで4万円前後くらいでした。

2016年7月7日木曜日

快晴で気温が18度。涼しい。

こんなに天気が良くて、気温が18度。北海道は良いなぁと思う。


Google アルバム アーカイブの使用

Picasa ウェブアルバムでは、公開に設定したアルバムの一覧を誰でも見られるように出来たのですが、Picasa が googleフォトに統合されてから、googleのアカウントでログオンしなければ見られなくなって困っていました。

google+の自分のプロフィールを編集しようかと見ていたら、Google アルバム アーカイブで Picasa ウェブアルバムの時と同じようにアルバム一覧を見ることができることを知りました。
アルバムアーカイブで自分のアルバムを表示して、そのURLを他人に知らせれば、公開に設定されているアルバム一覧を誰でも見ることが出来ます。

アルバムアーカイブは最近追加された機能なのでしょうか? 今日まで知りませんでした。

ジンギスカン

金曜日までに冷蔵庫を空にしなきゃならないので、残っていたジンギスカンを食べました。
たまに食べるとおいしい。

2016年7月5日火曜日

引っ越ししたら、車検証の住所変更をしておいたほうが良いという話

このあいだ、乗用車の一時抹消登録の手続きをしたのですが、車検証の住所と住民票の住所が違っていると、本籍の役所まで行って、これまで住民票を置いたことがある住所すべてが記載されている「戸籍の附票」というものを発行してもらわなければならず面倒でした。直接出向かなくても郵便で依頼することもできるのですが、どちらにしても面倒です。
車を売る時や、廃車にする時にも同じ書類が必要になります。

車検証の住所から一度引っ越ししただけなら、住民票だけで車検証の住所変更でも一時抹消登録でも出来るので、引っ越しをして住民票を移したら車検証の住所変更もしておいたほうが面倒がなくてよいです。
住所変更は、自分で運輸局に行って手続きすると 420円くらい。ナンバープレートが変更になる場合は 2,000円強くらい掛かるみたいです。

本籍のある役所まで気軽に行ける距離なら、住所変更はしなくてもあまり困りません。車検の継続も受けられますし。

車検証の住所変更をしない場合でも、自動車税の住所変更はネットで簡単にできます。「自動車税住所変更届」とかで検索してみると良いです。
車検証の住所変更をしておけば、自動的に自動車税の通知も新しい住所に来ます。

家の屋根を塗装

屋根の塗装が傷んできたので、屋根の一部だけ塗り直しました。

グラインダーにワイヤーブラシを付けてサビを落としてから、ブラシと洗剤で洗って、水で流しました。
洗剤には手洗いに使うピンク石鹸を使いました。安いので一箱(6kgで600円くらい)買ったら、なかなか減りません(笑)。ピンク石鹸じゃなくても、クレンザーのような洗剤が良いと思います。

洗い終わった所。

二階の屋根から氷がドカドカ落ちてくる場所なので、どうしても屋根が痛みます。

錆びている所を亜鉛の錆止めで塗りました。

錆止めには「ジンクZ96」というものを自動車の塗装なんかでもいつも使っています。亜鉛の錆止めは「ローバル」が有名ですが、これはローバルより少し安くて、効果も変わらない感じです。
上塗り出来ないとなっているのですが、水性塗料なら異常無く上塗りできています。
ラッカーシンナーのような強い溶剤を使う塗料で上塗りすると、錆止めと上塗り塗料が混ざってしまったり、艶が出なかったりで調子悪いです。

トタン用の水性塗料で塗装しました。

塗装完了。乾燥してから二度塗りしました。
使ったハケが硬かったせいか、ハケ目が目立つ仕上がりになりました。ローラーで塗ればよかったかな?

前回は5年くらい前に油性塗料で塗ったのですが、ペイント薄め液(灯油の臭い)を使うタイプの油性塗料は乾燥が遅いのと、塗装面のベタつきが長期間続いてホコリを呼び寄せるので、いまいちな感じでした。

塗ったばかりなので、水を良くはじく!

作業は
1日目 暑かったので夕方から錆落としの後、半分洗って時間切れ。
2日目 朝から屋根を洗って乾燥させた後、昼から錆止め塗装と1回目の塗装。この日も快晴で暑かった。
3日目 2回目の塗装。2時間位で完了。この日は快晴だったけど気温15度位で涼しかった。

錆落としと洗浄が面倒で疲れました。屋根にかぎらず、塗装は洗浄などの準備が一番大変なんですよね。
屋根を塗ろうと思って1年くらい前にペンキを購入していたのですが、今回やっと作業しました。

2016年7月4日月曜日

ロードスターの一時抹消登録

最近年間1,000kmも走らないので、運輸局に行ってロードスターの一時抹消登録をしてきました。

ナンバープレートを外して運輸局まで持って行きます。封印は引っ張れば取れました。

必要な書類は運輸局のホームページに書いてありましたので、その通り用意しました。
用意したのは、印鑑証明、実印、車検証、ナンバープレート2枚、住民票と戸籍の附票(住所変更がある場合)だったはず。

釧路の運輸支局までバイクで来ました。
窓口で、銀行にあるような番号札を取って待っていると、親切に案内してくれます。

記入する用紙と印紙がセットになったものが自動販売機で売られています。どれを買えばよいかは係の人が教えてくれますし、書き方も教えてくれます。

素人でも簡単でした。待ち時間を入れて20分位で手続きは終了しました。
掛かった費用は、住所変更 420円、一時抹消 420円でした。

車検証のかわりに登録識別情報等通知書というものが発行されます。再度登録するのに必要になる書類です。再発行は出来ないそうなので大切に保管しておきます。

任意保険の解約手続きもしたのですが、8,000円くらい保険料が戻りました。
保険の中断手続きをすると、10年間現在の等級を引き継げるのだそうです。中断手続きは特に費用はかからないということだったので、中断手続きもしておきました。



釧路から帰ってくるときに速度超過で捕まりました。バイクを運転していて捕まったのは初めてです。バイクは4輪より罰金が安いのですね、知りませんでした。21km/h超過で 12,000円でした。点数はたぶん4輪と同じ2点。

2016年7月1日金曜日

うたのぼり健康回復村の無料キャンプ場でキャンプ

枝幸町の千畳岩無料キャンプ場でキャンプしようと思ったのですが、たまたま枝幸町のかに祭り前日でキャンプ場が大変混雑していたので、うたのぼり健康回復村の無料キャンプ場に変更しました。千畳岩から車で30分くらいでしょうか。



北海道枝幸町の千畳岩に行ってみたのですが

千畳岩の無料キャンプ場はすごく混雑していました。

千畳岩から移動して、うたのぼり健康回復村のキャンプ場に来ました。うたのぼり健康回復村の温泉前を通り過ぎて、舗装された結構急な山道を1.5kmくらい道なりに上ってゆくと、山の頂上がキャンプ場になっています。山の頂上ですが、見晴らしは良くなく林の中のキャンプ場といった感じです。

無料のキャンプ場で管理人さんもいないので、直接キャンプ場まで行って、センターハウスのノートに名前を書くだけで利用できます。

この日は気温が20度強で、日なただと暑いですが日陰ではちょうどよい気温で、キャンプ場の風通しが良いのもあって過ごしやすく感じました。

どういう訳か、キャンプ場に蚊がいませんでした。半袖で外に出ていても刺されて痒くならなくて、とても良かったです。標高があるからでしょうか?時期的なものでしょうか? ハエはそこそこいました。

15時くらいに到着しましたが、到着時点でRV車3組、バイク1台いて、テントが3張り張ってありました。池のそばにテントを張ったのですが、日が暮れてからカエルの鳴き声がうるさかったです(笑)。
夕方までに、さらに3台車が増えましたが、車中泊の人が多いみたいで自分も入れてテントは4張りだけでした。

キャンプ場には炊事場、トイレ、キャンプ場のセンターハウスと森林館という林業の展示施設と散策路がありました。トイレは水洗ではありません。水道はありました。ドコモの電波は入って、ネットにつながりました。

森林館の展示

散策路

テントを張ってから、16時30分くらいになって涼しくなってきたので、下の温泉に入ってきました。大人400円で浴場にシャンプーとボディソープがありました。座敷の休憩室もありました。休憩室の場所は少しわかりにくかったですが、廊下を挟んで食堂の向かいあたりにありました。500円の温泉が多いところ、400円はめずらしいですよね。

キャンプ場から見えた夕暮れ

夜、天気が良かったので星空を撮ってみました。三脚を持ってくるのを忘れたので、柵の上にカメラを置いたり、地面にカメラを置いたりして撮影しましたが、暗くてフォーカスを合わせられませんでした。

明るいうちに無限遠にフォーカスを合わせて、ずれないようにテープでも貼っておくか、無限遠で止まるMFレンズを用意するかしないと、星空をちゃんと撮るのは無理ですね。

これはシャッター速度30秒なのですが、30秒もシャッターを開けていると地球の自転の影響が見えてしまうのですね。

キャンプ場には所々街灯ありますが、夜中になると消灯するようでした。

これは20秒。あまり流れているようには見えない。フォーカスは合ってないですが。


キャンプ場から見た日の出前

市街地から10kmくらい離れていて、付近に買い物をできるところが無いので、食事など買い物は済ませてからくるとよいと思います。近くの温泉の売店にはお土産くらいしか無さそうでした。温泉に食堂はあります。

有名じゃないのであまり混雑していません。静かで落ち着いたキャンプ場でしたよ。無料ですし温泉が近いですし、ツーリングで付近に来た時には利用してみるとよいのではないでしょうか。
そこそこ近くにある、びふか温泉のキャンプ場や岡島の道の駅にあるキャンプ場は夏場いつも混雑しているので、そんな時にここに来てみると良いかも。加須美峠・函館の林道(道北スーパー林道)からも近いです。

混雑が嫌いで、今までキャンプ場以外での野宿ばかりしていました、キャンプ場を利用するのは今回が初めてでした。